最近の風 - 城南幼稚園で生活発表会開催

城南幼稚園で生活発表会開催

カテゴリ : 
お便り
執筆 : 
masahiko 2018-2-16 20:10
平成30年2月16日


 平成29年度 生活発表会が篠山市立城南幼稚園で開催されました。
 ちゅうりっぷ組、ひまわり組の園児が日頃の練習の成果を、保護者のみなさんを前に披露いたしました。園児よりも保護者の皆さんが緊張気味にわが子を見つめる姿が印象的でした。園児の歌と合奏、劇遊び・オペレッタなど一生懸命にやりぬき、会場も和やかな雰囲気に包まれ盛り上がりました。

 

ちゅうりっぷ組 歌と合奏
「風も雪もともだちだ」「世界がひとつになるまで」「にんげんっていいな」


 

ちゅうりっぷ組 劇遊び 「どうぞのいす」
ある日うさぎが「どうぞのいす」をつくりました。そこへろばがやって来てたくさんのどんぐりを置いていきました。その後、次々に動物がやって来ては「どうぞならばえんりょなく」といただいては、「全部食べてしまってはあとのひとにお気のどく」とかわりに自分の持っている物を交換していきます。そして、ろばが目覚めたときあったものは・・・? お話の中で、子供達の好きな遊びや頑張った遊びも登場しますのでお楽しみに!

【文、プログラムしおりより転記いたしました】


 

ひまわり組 歌と合奏
「地球はみんなの大合唱」「ともだちになるために」「やってみよう」


 

ひまわり組 オペレッタ 白雪姫
白雪姫のお母さんがなくなって、新しいおきさき様がきました。ところが、そのおきさき様は魔女だったのです。おきさき様は、鏡に向かって「世界で一番美しいのは誰?」と聞くのが習慣でしたが、ある日、鏡は「それは白雪姫」と答えます。怒ったおきさき様は白雪姫を追い出してしまいました。さあ、白雪姫はこの後、どうなるのでしょうか?

【文、プログラムしおりより転記いたしました】


トラックバック

メインメニュー
過去に吹いた風
最近の風のトップへ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆