お知らせ - まちづくり協議会カテゴリのエントリ

新年のご挨拶

カテゴリ : 
まちづくり協議会
執筆 : 
masahiko 2019-1-1 0:10
城南地区まちづくり協議会 会長 松尾与史彦
平成31年1月1日
 あけましておめでとうございます。
日頃、自治会長様始め各種団体、地域の皆様には、まち協の諸活動にご協力頂いていますこと感謝申し上げます。
 まち協は、事業を開始して昨年末の10月で丸10年を経過しました。その間、一貫して、スローガンとして「子どもの居場所づくり、農業振興、高齢者の居場所づくり」を掲げて来ました。
 当時、「居場所」と言う耳新しい言葉について私は、十分理解していなかったので改めて「居場所」について考えてみると、どうも20年ほど前から使われるようになった言葉で、20年前は、バブルは既に崩壊していたが、そのような環境の中にあっても地域を元気にするために、地域の自主活動として多額の拠点整備費と活動費を地域づくり交付金として頂きスタートしたしました。その頃は、リーマンショックに代表されるように、いよいよ低成長期に入っており、その間「居場所」の意味合いも「物理的な場所」から「人々が安心して居られる心理的な要素」に大きくシフトして来たように思われます。
 家庭・学校・職場・地域において生活様式・価値観・趣味の多様化に対応した取組みが求められる一方、「居場所づくり」と言わなくてもよかった大家族で1台のテレビ、自分の部屋も十分でない頃の生活様式からも学ぶこともあるのではないかとも感じています。
 新元号を迎えます。先人が残して下さった古くても立派なコミセン、無償で借用している保育所跡周辺を有効に活用し、体育大会等の基幹行事を盛り上げながら、ご意見を頂き、例えばフィジカルトレーニングに限らず小規模なサークル活動として参加してもらえるスポーツクラブ21の充実、更なる学校との連携等、既存組織・事業の新設や改廃を思い切って行い、更に「人々が安心して居られる居場所づく」が出来るよう取組んで行きますので引き続きご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 4月8日(日)、アグリステーション丹波ささやまは南米の異国情緒が漂う空間に変わります。?エスニックな雰囲気がお好きな方は是非どうぞ。
 フォルクローレ(アンデス音楽)のグループを招待しますので、南米の伝統的な民族音楽をお楽しみいただけます。日本人が一番知っている曲は「コンドルは飛んでいく」でしょう。他の曲は殆ど初めてきくという方も多いでしょうが、この曲だけは日本でも一度はきいたことがあるはずです。

出演者は以下のとおりです。

13:00 フォルクローレ 歌と演奏 AKP 
13:30 ラテン音楽   歌と演奏 マエストロ足立
14:00 フォルクローレ 歌と演奏 トルクテルホンキー

 また、10時からステーションのオープンカフェでコリアンダー炊き込みごはん、自家焙煎、挽きたてのコーヒーとアンデスパイをご賞味いただく至福の時を演出したいと思っています。??更に城南小学校生徒の育てた花(サイネリア)も即売いたします。子供たちが一生懸命販売いたしますので是非お越しください。
 桜の開花が早そうで、当日まで持たないかもしれませんが、城南小学校生徒たちが自分たちで育てた花を会場に持ち込みます。イベントタイトルは「花まつり」としました。

新年のご挨拶

カテゴリ : 
まちづくり協議会
執筆 : 
masahiko 2018-1-1 0:10
城南地区まちづくり協議会 会長 松尾与史彦

平成30年1月1日

あけましておめでとうございます。
日頃、自治会長様始め各種団体、地域の皆様には、まち協の諸活動にご協力頂いていますこと感謝申し上げます。29年度を振り返り、お蔭で多くの活動が出来ましたこと嬉しく思っています。11月に開催した文化祭・収穫祭は従来の舞台での発表者、農産品の入賞者、役員だけの参加ではなく多くの方々の参加で、盛大に開催出来ました。この「きっかけ」は、ある役員さんから「〇〇地区の文化祭は、多くの参加者で活発にやっているよ」と聞かせてもらい、文化部・産業振興農業部の部長を中心に盛大に開催している地区に行き、取組み内容について検討を重ねたことと当日に向け部員さん、農会長さん、小学校の先生方のご協力のお蔭だと思います。

 

-- 活発にやっている地区を参考に取り組んだこと --
1.自前で大判のカラー刷りチラシを作り全戸配布
2.児童クラブの子ども達による大きな案内看板を校門に設置
3.この催しに初めて来賓として市長にご出席頂いた
4.JAさんによる米粉パン販売(1時間で完売)
5.アグリステーションによるおはぎ、おこわの販売
6.農産品品評会に例年になく多くの出品
(秋野菜、芋類のみの時期にも拘わらず今まで以上に自治会長さん農会長さんが個別に出品要請をして頂いた)
7.小学生の三味線演奏に加え今回は作品展示
8.お楽しみ抽選会

 

諸行事について参加者が増えない理由は沢山あります。しかし、そこで諦めることなく、やることは目新しいことでなくても開催側の熱意で地道にやれば出来ることを教えてもらった今回の文化祭・収穫祭であったと思います。新しい年度に向け、ご意見を頂きながら、更に充実した活動が出来るよう取り組みますので引き続きご協力を賜りますようお願い申し上げます。

「まちづくり懇談会」 開催

カテゴリ : 
まちづくり協議会
執筆 : 
masahiko 2017-12-8 13:30

「城南地区まちづくり懇談会」 開催のお知らせ

下記の日程でまちづくり懇談会を実施しますので多くの皆様の出席をお願いします。案内状は別途自治会長様を通じてご案内します。 日時: 平成30年1月20日(土) 午後1時30分?午後3時30分 場所: コミセン城南会館2F大会議室 講師: 篠山市政策部創造都市課 酒井誠 様 演題: 高齢者の移動手段について

城南小学校校庭の校樹になっている、くすの木についてうれしいお便りが届きましたのでご紹介します。

 

-- ここから --

くすの木が繁ってきました♪  剪定後、少し葉の茂りが少なくて、心配していたくすの木に元気が戻ってきました。

ご存じのように、このくすの木は校樹です。校長室には「くすの木物語」という小冊子が保管されています。昭和61年の職員で作成、発行は昭和62年3月24日とされています。

--「じょうなん学校園だより」平成29年7月号からの一部抜粋 --

 

(続きと小冊子はこちらから)

平成29年度 まち協 各部会の開催(ご案内)

 

平成29年5月21日

まちづくり協議会

会長 松尾与史彦 

 

 

昨日の長時間の まち協 総会ご苦労様でした。今年度も何かとお世話になりますがよろしくお願いいたします。

総会後、恒例の一堂に会しての部会を各部会と称して開催しています。引き続きで恐縮ですが下記のとおり開催いたします。どうかご参集下さいますようお願い申し上げます。

 

 

1.日時     平成29年6月3日(土) 19:30〜20:30                   

2.議題   

     (1)全般の話題、提案等

     (2)各部会(各部に分かれて)

        事業内容、予算、日程の確認、決定


事務局であらかじめ学校の日程、学校施設等の空き状態を確認しておきます。当日それらを踏まえてご検討願います。

年頭のご挨拶

カテゴリ : 
まちづくり協議会
執筆 : 
masahiko 2017-1-1 0:00
年頭のご挨拶

城南地区まちづくり協議会 会長 松尾与史彦

  あけましておめでとうございます。

  日頃、自治会長様始め各種団体、地域の皆様には、まち協の諸活動にご協力頂いていますこと深く感謝申し上げます。
  当まち協では、一貫して掲げている三本柱、?子育て支援、?農業の振興、?お年寄りの居場所づくり、に取り組んでおり、まち協設立、丸10年を経過した28年について、改めて、自治会長様始め、各種団体様のお蔭で活発に多くの活動が出来ましたこと嬉しく思っています。
昨年、28年は、活動の輪が広がり、恒例の行事の他に、下記のように、松寿会、各種団体、特に小学校との行事も多く取り組むことが出来ました。

?加工所「アグリステーション丹波ささやま」旧園舎・園庭での販売・イベント実施
?スポーツクラブ21城南の体験イベントによる会員募集の強化
?伊能忠敬探索の会による城南小との宇土集落での標柱除幕式と旧道探索
?やすらぎ園、市健康課、まち協との委託契約による「いきいき塾」開設
?松寿会による城南地区グラウンドゴルフ大会創設
?城南小学校・幼稚園、松寿会、まち協による園児のお餅つき体験

が出来ました。
  また、年明け第一弾のイベントとして、新春三世代交流凧揚げ大会を行います。
日時、場所は1月3日、10時からアグリステーション園庭および隣接する田んぼです。新春のひと時、ご家族そろってお越しください。

  今年は、更に充実した活動が出来ますよう取り組んでいく所存であります。引き続きご協力をお願い申し上げます。
お正月の3日ともなればそろそろ退屈になる頃です。
親、子、孫たち、三世代一緒に凧揚げをしませんか?
アグリステーション丹波ささやまでは昔ながらの凧揚げ遊びに興じていただく場所を用意し、伝統的な奴凧、武者凧を揚げます。
又子供達には無地の凧に絵や文字を書き込んだマイ凧を作成していただきます。
広い田んぼの中で繰り広げられる大小の凧、その繊細な動きに、やがてあなたも立派な「たこきち」間違いナシ! 
ステーション園庭では、正月ですので醤油味の雑煮餅入り(人参、大根、牛蒡、鶏肉、ほうれん草など)の雑煮やぜんざいを用意いたします。
昔懐かしい凧揚げにぜひご家族そろってお越しください!



11月6日(日)、丹波ささやま城南地区の秋の収穫祭・文化祭が城南小学校体育館で行われます。
アグリステーションもオープンして10か月目に入ろうとしています。
われわれは独自のオリジナル商品の開発を行うとともに、市内の農業、農産物加工業、農産物販売業、飲食業の方たちが創り出した希少価値のある地元特産品、農産物、加工品、サービスを紹介してきました。

今回は

・丹波ささやま黒豆味噌
・高濃度イタリアントマトジュース・ペースト
・丹波栗のポン
・大納言おはぎ

を出店・販売いたします。
これらに共通することは「自然・天然」で余分なものは足していません。
だから「安全・安心」のアグリステーションの商品ばかりです。
皆様のお越しを心からお待ちしています。

なお、アグリステーション丹波ささやまは、収穫祭出店のため11月5日、6日はお休みさせていただきます。