最近の風
  • まち・むら交流 デカンショ祭り(2017/08/21)
    平成29年8月16日(水)
     恒例行事となった城南*成徳交流デカンショ祭りとして8月16日(水)成徳一行33名をお迎えして三の丸広場でのデカンショ祭りに参加しました。
     夕方大型バスで到着した一行をお迎えし、先ずはアグリステーションで城南の調理スタッフが地元食材をふんだんに取り入れ、腕によりをかけてこしらえたおにぎり弁当で腹ごしらえ、夕暮れがせまる会場へ駆けつけました。
     昨年は、現地まで行きながら大雨のため中止となったため、城南、成徳とも今年こそは…と気合が入っていました。
     19時10分、ヨーイヨーイデッカンショの掛け声で総踊りが始まるや否や、「まち・むら交流連」の看板のもとに踊りの輪に加わり、延べ三度も大ヤグラの舞台に上がって踊りを存分に楽しんでいました。
     踊りに加わらない人も近くによって踊りを見物したり、屋台を冷かしたりそれぞれ大いに楽しんでいました。
     20時10分からは恒例の花火の打ち上げ、今回は好天に恵まれたためかいつもに増して美しい花火に一行感嘆の声。踊りの皆さんは最後に一踊りして北の小嶋医院様の駐車場へ歩きました。
     21時30分ごろ名残を惜しみながらバスで帰宅の途につかれました。
       
  • 校樹くすの木の再復活(2017/08/16)
     城南小学校では、設立144周年にふさわしい古木くすの木が校樹として、卒業生、多くの在校生や地域の人達に親しまれています。
     このくすの木は、明治43年、真南条下の松尾権吉さんから送られた、100年以上の古木です。
     昭和59年の寒波で弱り、枯れるのではないかと心配されましたが、見事元気を取り戻し、復活しました。そのたくましさを讃え、それ以来、校樹に制定されています。
     ところが、昨年多くの太い枝が新芽を出さずに枯れてるのではないかと心配されていましたが、
     専門の樹医による手入れの甲斐あり、新芽を出し、この夏、濃い青葉を繁らせ、この再復活に先生方も一安心です。
     
    くすの木の復活、由緒については資料書庫でご覧になれます。
     
    新芽を出し始めた頃
     
    この夏、青々とし繁りました
     
    校樹の言われが書かれた表示看板
     
  • 栗栖野夏祭り(2017/07/30)
    平成29年7月30日
     夏休みも一週間ほど過ぎた、7月30日(日)に栗栖野自治会主催により、第11回「栗栖野夏祭り」か開催されました。今年の夏祭りは「おじいちゃん、おばあちゃん、チビッ子もみーんな集まろう」をテーマに午前11時から行われました。
     昼間の暑い中にも拘らず多くの住人が集まり、カレーライス、チラシ寿司や焼き肉などが無料で振舞われました。イベントのメインは、アマチュアバンド「BASSET HOUND」の演奏や、キッズダンスチーム「想伝」を迎え、会場は拍手であふれていました。
     酒井優自治会長は「村の方々に楽しんでもらえて、三世代交流の場になれば幸い」との言葉と共に祭りを楽しんでいました。
       
       
       
  • 真夏のフェスタ(2017/07/22)
    平成29年7月22日(土)
     夏休みに入ったばかりの7月22日(土)、真夏のフェスタがアグリステーション丹波ささやまで開催されました。
今年の真夏のフェスタは城南地区まちづくり協議会ふれあい教育部が企画・主催し、昨年の日中開催と違い、薄暮・午後4時から行われました。
     爽やかな風が吹きぬける会場にはたくさんの老若男女があつまりました。イベントのメインはマジックショー、そして流しそうめん・・・
     園庭ではスーパーボールすくい、的当て、射的、輪投げ、かき氷、ポップコーン、ソフトドリンクが無料で振舞われました。
     その他、フランクフルト、ペルーの郷土料理、鶏ごぼう飯、フライドポテトにポンの実演販売などが人気で、会場は日が暮れるまで子供たちの熱気でムンムン・・・大盛会でした。
       
       
最近の風のトップへ
篠山市役所の新着情報
兵庫県からのお知らせ
このサイトについて
このサイトについて
当サイトは「城南地区まちづくり協議会」(兵庫県篠山市)が運営しています。当協議会の広報に加え、地区内の行事や住民活動、その他地区内の様子などを住民の皆様はもとより、故郷を離れて暮らす方々、丹波篠山や城南地区にご関心をお持ちの皆様に向けてお届けしています。

城南地区まちづくり協議会とは
「まちづくり協議会」とは、ある区域の中で住民・事業者・関係権利者(地区外権利者も含む)が構成員となってまちづくりに取り組むための組織です。
当協議会は篠山市にある19のまちづくり協議会のなかで、4番目(平成22年4月)に誕生した「まち協」です。

まち・むら交流(都市と農村の連携)
当協議会は、平成22年度からの事業として、都市農村共生による地域の発展を目指し、神戸市灘区成徳地区「成徳ふれあいまちづくり協議会」との相互理解と信頼のもと、地域づくり、地域の課題解決、文化交流等の各種の活動を織り込んだ都市と農村の連携まちづくりをすすめています。
メインメニュー
地域のお宝満載
城南の風チャンネル
今後の予定
篠山に関するつぶやきを集めてみました